カテゴリ:その他( 29 )

 

ということで

今回はこれまでとちょっと毛色の違うものをリアルタイムで書いてみました。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-04-23 23:09 | その他

PRIDE GP 開幕戦4

試合終了後、判定。

結果
吉田1 - 2ヴァンダレイ

でヴァンダレイの勝利。
ただ、あと1分あったとしてもあのフロントチョークは極まっていたかはわからない。

ということで、次はさいたまー♪
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-04-23 23:07 | その他

PRIDE GP開幕戦2

R2
50秒過ぎ、打ち合いから開始。
グラウンドで吉田は右手をロック。道着を使って上手く防御しているがじわじわとヴァンダレイが上から打撃をこまかく(といっても十分大きいけど)当ててくる。
見た目は膠着に見えるがヴァンダレイがとったか?
次は第3(最終)ラウンド、5分。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-04-23 22:57 | その他

PRIDE GP開幕戦(地上波TV観戦)

R1
ヴァンダレイ、上手い!体やわらけー
並のファイターなら、吉田が簡単に極めてたところをやっぱり非常に上手くいなしている!
ラウンド終了直前の吉田の交わし方も絶妙。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-04-23 22:49 | その他

キューピー3分間クッキング

直前の自分の書き込みの流れで、TVではキューピー3分間クッキングが流れていた。
(さっきは読売テレビの番組、ルーブル美術館の秘密 「独占映像!モナリザのお引っ越し」ってのを見ながら書いていたんで、その流れで)

そこにゲスト出演していた女性、狐野扶実子氏。
上品でいい感じの人やなぁ、と思った。それだけなんだけど。

先の番組にもちょびっと出ていた。
フランスで、出張料理人をしている方とか。一人で買出しをして、自宅の電気コンロで仕込みをして。すごい人ですわ。

参考は「情熱大陸(MBS)」のプロフィールより。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-04-09 12:10 | その他

420キロを75時間でノンストップ走破とは!

exciteニュースより。

この記事を読んで思ったのは「フォレスト・ガンプ」の一節。
この辺りは幸福になりたかっただけらしい(掬ってみれば無数の刹那)
にも同じこと思った人が。

でも、リアルなのは「スタミナ切れになったときのためにクレジットカードと、携帯電話を持って走った」あたりかな。
ただ、最初が酔って帰って、ふと思う事が有ったのか走り出した、とのことだけど、そんな事したら死ぬよ、普通。
奥さんのコメントも良いねぇ.「あの人を見ればわかるわ。すごく幸せそうでしょ」って、ナチュラルランナーズハイだったりして(暴言)、でも理解のある家族で良かったと思う。
というか、こういう事やっててもちゃんと自然食品会社の経営者。すごいねぇ。おいらも頑張ろう。
でも、彼の楽しみは走ってる最中にエネルギー補給で食べるデリバリーのピザとか。
自然食品、じゃないのね(^^;この辺も、やっぱりアメリカンやわ。
「今日は甘いものたくさん食べたから、ダイエットコークにしとく」とか(実話)。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-03-27 00:31 | その他

味覚に問題ありか?

世界一おいしいチーズ・サンドイッチ」より。

「世界一おいしい」と評価した人がアメリカ人じゃなぁ~、とんでもないイギリス飯の連続で辟易していたところに、「なんとか及第点」のサンドイッチがあったからそう感じたんじゃないのか?と思うんだけど。

これまでの経験上、イギリスの食事でおいしいと感じたものは、ほとんどないんだけどなぁ。
パンはくたくた、そこはかとなくしんなりしているし、マクドでもなんか及第点じゃないものが出てくる。それがイギリスクオリティだと思っていたんだけど。
それとも、行っていない間にレベルが上がったんだろうか?
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-03-22 12:45 | その他

ヴィンチ村かい!

なんやら、ヴィンチ村がえらいことになっているそうな。
元ネタはここ

先のトピックに書いた、美術関係の仕事で、ダヴィンチの足跡を取材したことがあった。
そのとき当然寄るのがこの村。ダヴィンチの生家があり、ちょっとした博物館になってたり(ほんとに、ちょっとした)。
まぁ、非常に環境のいいイタリアの片田舎、「いかにもイタリアの、トスカーナの田舎です!」って感じやったところ。でもフィレンツェからは車で2時間くらい、だったかな?

そんな村に突如、車専用「公認」ギシアン場所ができてしまったとか。
おおらかというか、やっぱり田舎というか。。。

でも、あの村の雰囲気を知っていると、なんとなくほのぼのしてしまうかもしれない。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-03-22 12:37 | その他

ダヴィンチコードで遊ぼう

イギリスのマンチェスター大聖堂で「ダ・ヴィンチ・コードのつどい」なるものが催されるとか。
いいなぁ、面白そう。行ってみたい。
ここのところ、日本のテレビ局でもちょこちょことそれ関連の番組をやっていたりするのだけど、不要なタレントが出てきていろいろしゃべるから、うっとおしいんだよねぇ。

でも、これは結構本格的な感じ。「著者や神学者などの専門家たちが、反キリスト教に拍車をかけた本についての質問に答える」とかあるから、かなり楽しそうな(なおかつ、濃そうな)集まりであることは確かかも。

時間とお金に余裕があったら、行ってたかもなぁ。。。

で、何でこんなものに興味を持っているかというと。前職でちょっとそっち方面(キリスト教、ではなくて美術関係)で本物のダ・ヴィンチの絵を何度となくみて、いろんな人の解釈や宗教的な見方、それにまつわる薀蓄を幾度となく聞かされてきたから。
ミラノの最後の晩餐のキリストの位置は実は絵全体の中心から少しだけずれているとか、もちろんマグダラのマリアの話も。モナリザ(マダム・ジョコンダ)にまつわる話。いろいろ、いろいろで面白い話が多かった。また、その話はちょこちょこと書いていこうかな、と思う。
[PR]

  by takeda-cchi | 2005-03-22 12:22 | その他

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE